2018年2月23日金曜日

私の雪崩記念日

快晴
バックカントリーに出かけたゲストが滑走禁止エリア(管轄外)に進入しないように
昨日竹ポールを設置しました(私がやったわけじゃないけれど)
さて効果は?皆さんに理解していただけたら…と思います。
さて…
2月23日は私の雪崩記念日(詳細はこちらコチラ
昨年の今日ですね…流されたのは。
あれから一年経ちました。
もし命を落としていたならば…
当然パトの皆や会社には迷惑をかけ、世間からは痛烈な非難を浴びたことだったでしょう。
2017年2月28日から今日までの私は「無」だったというわけで
とても不思議な感覚に陥ります。

でも今でも思うのは…
あの時、雪崩に流されたのは他のメンバーじゃなくて「自分」で良かった…と
ちょっとだけ責任のある立場になった時点から「隊員にはケガをさせない」「危険な匂いがするところへは積極的に自分が行く」と決めた私。
あの瞬間私は最低限の責任を全う出来ていたのでは…と

それから…
エアバッグを導入してくれた隊長に感謝しなくては…と思います。
あれがなければ、どうなっていたか?
ホントわかりません。
昨年のブログにも書いたのですが
流されている間に聞こえてきた、みんなの無線…あれで落ち着けて行動することができました。
「今日も元気に仕事ができる!」改めて感謝ですね。



昨年と比較して今シーズンは気温低めの2月
今月末まで寒さ続きそうです。
しかし2月28日あたりから気温急上昇。
暖かくなりそうです。
そろそろ危なっかしい季節になってくるのでしょうか?

今年は堰堤を飛び越えたり、ぶち当たるような大きな雪崩はまだ発生しておりません。
毎年一回は必ず起きているので、不気味な感じがする私。

杞憂で済めばいいのですが…

残りのシーズン、気を引き締めていきたいと思います。

2018年2月22日木曜日

伝える

「何もなかった」
「看板なんてなかった」
「厳重注意にしてくれないか」
通訳を買って出てくれた新人リフトマンには大変申し訳なかったけれど
会話を途中で遮りさせてもらいました。

嘘と言い訳を並べられては会話になりません。

私たちは毎朝チェックしています。
数十分ごとに巡回しています。
あなたよりココのことは私の方がよく知っています。
全てロープで繋がっています。
あなたと会う前にあなたがロープを潜った跡をチェックさせていただいています。
今日は雪崩れなかった…でもあなたのつけた痕は、今後どれだけの悪影響があるのか?
あなたは理解していない。

そんなことを伝えて退場していただきました。
心に伝わったかどうか…それはわかりませんが
「伝え続ける」ことが大事だと思います。




2018年2月21日水曜日

新人練習

本日新人隊員のアキヤボート練習
さらに…
実践さながら雪上での傷病者対応練習(肩脱臼・下腿骨折)
本番は応急処置だけではないですから…
頑張って覚えていただきましょう。


2018年2月19日月曜日

搬送練習

放射冷却でよく冷え込みました。
日中の天気も快晴。
本日は1・2・3年目の隊員と上級者コースでのアキヤボート搬送練習。
急斜面ですから、当然操作は大変なのですが
本日の雪質はハイシーズン並みの良質でしたので
操作しやすいコンディションだったはず。

今後様々な場所で搬送する機会が増えてきますが、安全第一に搬送してもらいたいと思います。

それにしても…
相変わらず滑走禁止エリアへの進入するゲストが後を絶ちません。
(まぁ外国人ゲストばかりですが)
私たちは…粘り強く…活動する…だけ。


2018年2月18日日曜日

大風

昨日の日中は雪崩れやすいコンディションだったのですが…
昨夜から今朝にかけては吹雪。
ひと晩経過しての今日のTEST SKI作業…
果たして雪崩れるかどうか?

非常に興味のある作業でしたが…
私はスノーハープでクロスカントリー大会の救護係。
オリンピックが開催されている最中、
子供たちが一生懸命滑っているのを観ると…
「こういった環境があるからこそ、オリンピック選手が出てくるんだな」
なんて思っていたら…
元オリンピック選手とばったり。
久々に話ができて楽しいひと時でした。
元気そうで何よりです。
救護仕事が終わって、PATROL仕事へ

今日のTEST SKIは全く雪崩れなかったそうです。
大風で叩かれて、カチカチにパックされたみたい。
でも営業中、ゲレンデ内では雪崩れる箇所もあったりして…
ホント雪崩は難しいですね。

山頂ゲレンデのリフトは終日運休。
今日は最後まで大風に振り回される一日でした。



2018年2月17日土曜日

一歩間違えば…

朝5時から降りだした雪は…
どんどん積もってきて…
雪崩が発生しやすいコンディションへ
お昼から下山コースをクローズしてTEST SKI作業(アバランチコントロール)を行ないました。

しかし…
残念ながら…
今回もありました…滑走禁止エリアの進入者。
作業中のPATROLの上部を滑ってきました。
万が一雪崩れたらPATROLが食らうパターン。

以前はPATROLの下部にいたんですよね(詳細はこちら)
こっちはPATROLが発生させた雪崩にゲストが巻き込まれるパターン。

相変わらず、どんなコンディションであろうがロープを潜り、ルールを破る…変わりませんね。
今回も一歩間違えば…でした。


まぁ結果的には激しく雪崩れる事はなかったのですが
夕方にかけて降雪が続く予報だったので、PATROL的には作業をしておいて良かったかと思います。

今夜は吹雪(山頂の降雪予報23cm)
明日は朝からTEST SKIです。

2018年2月16日金曜日

明日は…

本日山麓当番
お昼頃から良い天気。
気温も上昇。
来年のリクルート用の撮影だそうです(私は拒否しました)

明日は土曜日。朝から降雪予報、しかも大雪。
厄介なパターンです。