2018年1月18日木曜日

御鉢

色々な条件が重なり…
御鉢が回ってきました。
決断したり…根回ししたり…


昨日の話ですが…
テストスキーの段取りを無事に行なったまでは良かったけれども…
いざ自分が担当するエリアをカットしてみたら…
様子がおかしい、景色が違う。
どうやら移動するラインが上すぎたみたい。
無線するタイミングも微妙にズレていたし、
早く動きすぎてしまったり、遅すぎた事も…
グダグダ感ではあったものの…
営業時間に間に合ったのは、せめてもの救い。

今朝はテストスキーを行う予定でしたが、雨は2時に止み、結局降雪はゼロ。
緩んだ雪はカチコチになってしまい、テストスキーはキャンセル。

上手く回していくのは難しいなぁ…と痛感。
本日、ロープを使って沢に落ちていたスキー板を回収しました。
気づけばコンクリの壁をNEWブーツがガリガリガリガリ
日頃「仕事道具は使ってなんぼ」と言っている自分ですが
コンクリでガリガリは痛い。

2018年1月17日水曜日

緊迫感

激しく屋根を叩く雨音で目がさめた今朝…
facebookでライブカメラを見てみると山頂は雪。
早朝6時の気象報告は降雪10cm
日中は気温が上昇し、雨予報だったのでテストスキーを行いました。
激しく雪崩れることはなかったものの…押せば落ちるという感じ。
そしてすぐ止まる。

まぁそんなもんで良かった…と思っていたのですが
気温が上昇し山頂は雨。
日中のまんべんなく降る雨のおかげで…
重い雪質にずりずりと雪崩れるようなコンディションに状況は激変。
雪崩れてもゲレンデまでは流れることはない…と思いつつ
雪崩れないでよ…と願いつつ
もう一方で…
危険な兆候があった場合、早めにゴンドラ営業を終了してもらう…準備を進めつつ

ゲストは少なめで、傷病者絡みの忙しさはなかったものの…
それなりに緊迫感ある一日でした。
今夜は白馬界隈のPATROLが集まって親睦会。
去年の親睦会の後はエラい忙しかった記憶が蘇ってきます。
気を緩めずに…今宵は激しい雨です。
降雪予報は8cm






2018年1月16日火曜日

微妙なところ

今日もアキヤボート搬送練習(午前中のみ)
今日は気温高めの一日でした。
暖かさのピークは明日。
今夜の降雪予報は12cmほど
1,500mの±0℃のラインは微妙なところ。
はたして…

とりあえず明日はテストスキー
準備だけはぬかりなく。






2018年1月15日月曜日

練習

午後から新人隊員を連れて…
アキヤボートの搬送練習
人生初のアキヤボート搬送の傷病者役としてボートに乗るのは怖い。

2018年1月14日日曜日

ガスの晴れ

ガスガスで視界不良STARTでしたが…
午後からは北アルプスを望む事が出来ました。
今日も寒かった!
しかし明日から17日(水)をピークに暖かくなりそうです。
そしてまた20、21日ごろから寒くなる予報。
そうなると…いよいよデリケートなシーズンがやってきそうです。


2018年1月13日土曜日

…だから

土曜日
混雑しましたが…
アキヤボートが出動する事なく平和な一日。
でも…今日も寒かった。
〇〇だからできない。
即刻100%原状回復せよ。

確かにこちらに非があったとしても
こちらの状況を全く考慮してくれないとは…

お互い様でしょ?

PATROLは「〇〇だからできない」なんて言いません…簡単には。

今置かれた状況の中でベストを尽くしてみるのも
たまには良いかもしれませんよ。

2018年1月12日金曜日

無力感

北陸・新潟で猛威を振るっている大雪ですが…
白馬では殆んど降らず。

原因は風向き。
里雪型ではあったものの…今回は南西の風だったので白馬には影響がなかったようです。
山へ入るゲート
入ってすぐ左を向けば…
ポールを挟んで二つの痕
どっちがスキー場内なのか?
(正解は左側がスキー場内)
わからないくらいの状況になっています。

ローカルルールでは「ゲレンデからシュプールが見えないように」と謳っていますが
これがなかなか伝わらない。
挙げ句の果てには一番危険なエリアにどんどん進入してくる。
困ったもんです。

地道に声をかけていこう…なんてミーティングで言いますが
(確かに自分も去年まではそう言っていた)
個人的にはそんな悠長な事を言ってられないと思いますし、周囲の雰囲気からもそう感じられます。
相変わらずロープを越えるゲストも多かった。
今日は無力感をひしひしと感じる一日でした。